京大卒・元Vリーガーのバレーボールつぶやき

Vリーグで4年間バレーボールしていました(東京ヴェルディ・千葉ゼルバ). 1987年生まれの194センチで、大学は工学部で土木が専門でした。 得意なプレーはブロックで、V3でブロック賞の受賞経験ありです。 社会人になった当初はクラブチームでバレーしていました。 バレーボールを中心に思ったことつぶやきます。

スポンサーリンク

【Vリーグ・V2】2月22日・23日試合結果

スポンサーリンク

V2リーグの2月22日・23日の結果を簡単にお伝えします。

 

各チームのおさらいは以下をどうぞ。

 

www.so-san.com

 

Vリーグは勝敗によって以下のようにポイントが入ります。

 

勝利数で順位を決めますが、並んだ場合にはポイントで順位を決めます。

3-0  3-1で勝利 ⇒ 3ポイント

3-2 で勝利 ⇒ 2ポイント

2-3 で敗北 ⇒ 1ポイント

0-3 で敗北 ⇒ 0ポイント

 

 

結果概要


まず2日間の結果は以下の通りです。 

次戦の予定はこちらです。

2月22日

@稲城総合体育館

トヨタ 3 - 0 長野

ヴォレアス 3 - 0 兵庫

ヴェルディ 0 - 3 富士通

 

@つくばカピオ

大同特殊鋼 3 - 2 埼玉

つくば 2 - 3 きんでん

 

2月23日

@稲城総合体育館

長野 1 - 3 ヴォレアス

富士通 3 - 0 兵庫

ヴェルディ 3 - 2 警視庁

 

@つくばカピオ

大同特殊鋼 3 - 2 きんでん

つくば 3 - 1 埼玉

順位

 

順位は以下の通りです

  1.富士通   19勝  1敗  57ポイント 残  2試合

  2.ヴォレアス 19勝  1敗  55ポイント 残  2試合

  3.埼玉    13勝  8敗  38ポイント 残  1試合

  4.トヨタ   12勝  6敗  38ポイント 残  4試合

  5.大同特殊鋼 12勝  8敗  35ポイント 残  2試合

  6.三重    12勝  8敗  31ポイント 残  2試合

  7.つくば   10勝11敗  34ポイント 残  1試合

  8.警視庁   10勝11敗  31ポイント 残  1試合

  9.きんでん    6勝14敗  19ポイント 残  2試合

10.ヴェルディ   3勝17敗    9ポイント 残  2試合

11.兵庫      2勝17敗    7ポイント 残  3試合

12.長野      2勝18敗    6ポイント 残  2試合 


トピック

・富士通、ヴォレアスは安定の2連勝。次週直接対決。前回対決はヴォレアスのストレート勝ち。

・好調をキープしていた埼玉は接戦を勝ちきれず2連敗。退団選手もすでに発表されている中、最終戦を勝利で終えられるか。

・トヨタは快勝。まだ4試合を残しており3位も十分狙える。西村#1は高卒新人らしからぬ活躍。

・大同特殊鋼はフルセットを制して2連勝。リーグ終盤になってスタメンが固定されつつある。

・警視庁はフルセットで敗戦。今季は最後まで厳しい戦いが続く。

・つくばは1勝1敗。きんでん戦はチーム決定率50%以上にも関わらず敗戦。埼玉戦も高い決定率を誇り快勝。

・きんでんは2日10セットで1勝1敗。毛利#11が通算230試合出場で表彰された。

・ヴェルディは激戦を制し、警視庁に勝利。山下#14が大活躍。

・兵庫、長野は2連敗。次週はいよいよ下位のチームとの直接対決。

次戦の予定


次戦の予定はこちらです。

2月29日

@須坂市市民体育館

ヴェルディ VS 兵庫

長野 VS きんでん

 

@帯広市総合体育館

トヨタ VS つくば

ヴォレアス VS 富士通

 

3月1日

@須坂市市民体育館

大同特殊鋼 VS 兵庫

長野 VS ヴェルディ

 

@帯広市総合体育館

トヨタ VS 警視庁

ヴォレアス VS 埼玉

 

次週はなんといっても首位攻防戦が楽しみです。

コロナの問題で様々なイベントが中止、延期となっています。

Vリーグ機構の判断を待ちましょう。

 

www.so-san.com