京大卒・元Vリーガーのバレーボールつぶやき

Vリーグで4年間バレーボールしていました(東京ヴェルディ・千葉ゼルバ). 1987年生まれの194センチで、大学は工学部で土木が専門でした。 得意なプレーはブロックで、V3でブロック賞の受賞経験ありです。 社会人になった当初はクラブチームでバレーしていました。 バレーボールを中心に思ったことつぶやきます。

スポンサーリンク

【Vリーグ・V2】2月1日・2日試合結果

スポンサーリンク

V2リーグの2月1日・2日の結果を簡単にお伝えします。

 

各チームのおさらいは以下をどうぞ。

 

www.so-san.com

 

Vリーグは勝敗によって以下のようにポイントが入ります。

 

勝利数で順位を決めますが、並んだ場合にはポイントで順位を決めます。

3-0  3-1で勝利 ⇒ 3ポイント

3-2 で勝利 ⇒ 2ポイント

2-3 で敗北 ⇒ 1ポイント

0-3 で敗北 ⇒ 0ポイント

 

 

結果概要


まず2日間の結果は以下の通りです。 

2月1日

@川崎市スポーツ・文化総合センター

埼玉 3 - 1 三重

富士通 3 - 1 きんでん

 

@武蔵野総合体育館

トヨタ 3 - 0 ヴェルディ

警視庁 3 - 0 大同特殊鋼

 

2月2日

@川崎市スポーツ・文化総合センター

埼玉 3 - 1 きんでん

富士通 3 - 0 長野

 

@武蔵野総合体育館

大同特殊鋼 2 - 3 ヴォレアス

警視庁 3 - 1 つくば

 

順位

 

順位は以下の通りです

  1.富士通   15勝  1敗  45ポイント 残  6試合

  2.ヴォレアス 15勝  1敗  43ポイント 残  6試合

  3.トヨタ   11勝  4敗  34ポイント 残  7試合

  4.埼玉    10勝  5敗  29ポイント 残  7試合

  5.三重      9勝  7敗  22ポイント 残  6試合

  6.大同特殊鋼   8勝  7敗  25ポイント 残  7試合

  7.警視庁     8勝  8敗  25ポイント 残  6試合

  8.つくば     7勝  9敗  24ポイント 残  6試合

  9.きんでん    3勝13敗  10ポイント 残  6試合

10.ヴェルディ   2勝12敗    7ポイント 残  8試合

11.兵庫      2勝12敗    7ポイント 残  8試合

12.長野      2勝13敗    5ポイント 残  7試合 


トピック

・富士通はホームで2連勝。優勝に向けて負けられない戦いが続く。エース栁田#4の安定感が今年は際立っている。

・ヴォレアスは辛くも勝利。相手ミドルへの対応が後手にまわったか。苦しみながらも結果的に勝利を収めたことは非常に大きい(1-3、0-3で負けていれば自力優勝がなくなっていた)。

・トヨタは先週の勢いそのままに快勝。名ブロッカー森本#5の調子もあがってきたか。

・フルセット大好き三重は今週もフルセット勝利。4位をキープ。

・埼玉は2連勝で5位に浮上。今年の埼玉は安定感が違う。佐藤#5がスタメン定着し、ブロックに高さが出ている。

・三重は先週の勢いを生かし切れず。先週の観戦時にも感じたがライト側の攻撃があっていない。トスが短くなるケースが多いため、修正していきたい。そのあたりがバックアタックの決定率にもつながるはず。

・大同特殊鋼は2連敗。あえてなのかスタメンをほとんど固定していない(1月26日と2月2日で5人が入れ替わっている)。選手としては若干やりづらさもあるか。

・警視庁はホームで2連勝。今季は大野#5が高い決定率を誇っている。

・つくばは元気なく敗戦。奥村#3のバックアタックの打数が物足りないか(2本)。

・きんでんは富士通から奪うも連敗。岡本♯1はまだ本調子ではないのか。

・ヴェルディはトヨタに完敗。今シーズンで一番出来が悪い試合のように感じられる。次週に向けて調整できるか。

・長野はいいところが少なく敗戦。若い力に期待したい。  

次戦の予定


次戦の予定はこちらです。

2月8日

@江戸川区スポーツセンター

ヴェルディ VS 埼玉

 

@東村山スポーツセンター

大同特殊鋼 VS つくば

警視庁 VS 三重

 

2月8日

@江戸川区スポーツセンター

ヴェルディ VS 三重

 

@東村山スポーツセンター

埼玉 VS 兵庫

警視庁 VS 長野

 

www.so-san.com